未分類

Z33を手放しました

投稿日:2019年11月24日 更新日:

 

どうも、オカダです。

 

この度セカンドカーとして乗って、弄って遊んでいたZ33のフェアレディZを、
友人の後輩へ譲ることになり、手放すことになりました。

 

理由は2つです。

 

1つ目は友人の後輩が車を探していて、
Zを買いたいという話があったからです。

 

顔が見える相手に譲るということは、何か安心感もあり、
それを受けることにしました。

 

それはなぜかというと・・・

 

2つ目の理由が大きいからです。

 

2つ目の理由は、やっぱり自分はどうしてもランエボを忘れられなかった・・・!!

 

また乗りたかったんです。どうしても。

 

あの最高の感動体験を味わいたかったし、今度こそ車が朽ち果てるまで、
もしくは自分が朽ち果てるまでww乗りたかったからです。

 

それほどランエボ愛が強かったし深かったんです。

 

Zはとても良い車でした。

 

それは紛れも無い事実です。

 

でも何か違う。。。

 

自分の全身で感じるフィーリングとか、五感で感じる部分が何か違和感がありました。

 

FRだから?メーカーが違うから?エンジンがそもそも違うから?

 

色々理由はあると思いますが、言葉では表現できない何かです。

 

「何か違う。」「自分が求めてるものと何か。」

 

まあ・・・こんな感じです。。。w

 

共感してもらえる方もいると思います。

 

それほど思い入れが強かったのか、乗ったときの感動が大きかったのか。

 

この感覚は以前、インプレッサに乗っていた友人やスカイラインGT-Rに乗っていた兄も共感してくれました。

 

今乗っている車は違えど、やはりあの時の感動が強く印象に残っているんですね。

 

車自体が好きで、乗るのが好きで、弄るのが好きで、いろいろな車に乗ってきましたが、
やはりわたしはランエボがどうしても一番好きなようです。

 

そんな訳で、Zは譲り、次のオーナーに可愛がってもらうことになりました。

 

もちろんブログ運営は続きますが、内容はランエボ弄り、いや維持り?がメインになっていきますので、
これからも宜しくのお願いします!!!

 

 

 

よく読まれている記事

1

  どうも、オカダです。   私は現在、現役のフリーランスエンジニアとして仕事をしています。   ITエンジニアも様々なジャンルがありますが、私がやっているジャンルとして ...

2

  どうも、オカダです。   ネットワークエンジニアとして現役のフリーランスエンジニアをしている管理人のオカダが、一番おすすめできるエージェントのレバテックフリーランスをご紹介しま ...

3

  どうも、オカダです。   今日は仕事に関しての話を書いていきます。   私は普段、フリーランスエンジニアとしてネットワークエンジニアの仕事をしています。   ...

4

  どうも、オカダです。   現在も現役フリーランスエンジニアとして、ネットワークエンジニアをしている管理人のオカダですが、プロフィールにも記載していますがフリーランスエンジニアと ...

-未分類

Copyright© オカダブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.