フリーランス

フリーランスのエンジニアになったきっかけのお話

投稿日:

どうも、オカダです。

 

今回は、車とは全然関係ないですが、今やっているメインの仕事に関係する話です。

 

 

プロフィール記事でも書いてますが、
今はフリーランスのネットワークエンジニアをしています。

 

 

昔はきっとシステムエンジニアと言ったら、
最先端でカッコイイ職業だったのかもしれませんが、
今はどこにだっていますよね。

 

 

そもそもなぜSEになろうと思ったのか?ですが、
本当に最初のきっかけは、ゲームが好きだった。

 

ということですかね。

 

小学校、中学校くらいまでは、ゲームを作るクリエイターや、
プログラマ、CGのクリエイターになりたいと思っていました。

 

 

高校は工業高校の情報系の学科に入って、
そこでプログラムなどの基礎を勉強して、
そのあとの進路なんて全く考えてませんでしたね。

 

で、大学に入ることになり、
大学でもやはり情報系の学部に入りました。

 

・・・ちょっと話をそれると、車には全く興味もなく、
大学生になってから教習所に通い始めて、
そのとき運転て楽しい!!

 

と、思い始めて、昔好きだったFTOを買うことになります・・・。

 

 

まあそれはさておき、
高校、大学と情報系の勉強をしてきたわけですが、
やったことって、全般的なITの勉強と、
あとはプログラミングの本当に基礎の部分でした。

 

C言語とか、VBとか、htmlとか、javaとかですね。

 

実践では全く使い物にならないと思います。

 

そもそもそこで使用されるインフラについては、
全く勉強しないわけですよ。

 

そして、大学ではバイトに明け暮れて、
学校なんてろくに行かず、
就活の時期を迎えました。

 

この時、「さて、どこの会社にしよう」と、
一瞬考えましたが、
これまでIT系の流れで来てるから適当にIT系の会社受けてみるか。

 

 

ということで、ITっぽい会社を受けていきましたw

 

実は大学生の就職活動のとき、3社しか受けていませんw

 

1、某ベンチャー開発系の会社(結構有名)
2、某有名SIer(良い大学出ないと受からん)
3、某大手食品企業のユーザ系子会社

 

で、3社目で内定を頂いたので、
即決でそこに決めましたねw

 

余談ですが、大学の同級生達は、
真面目に学校も通って単位もしっかり取っていたのに、
就活は全然上手くいかず、30とか40社くらい受けても内定もらえなかったとか・・・。

 

私、面接は得意なものでwww
ただの自慢ですw

 

頭につく名前は超〜有名で誰もが知っている会社なので、
親や、周りの人たちは非常に喜んでくれましたね^^

 

 

辞めちゃいましたが・・・。

 

で、ようやく話が土俵に乗ってくるのですが、
新卒の就職先で、1か月はマナー研修などの新人研修をやって、
その後配属でしたが、

 

そのとき、人事部が一応希望を聞くということでしたので、
アプリ開発系の部署を希望しました。

 

そしていざ配属の辞令が出ました!!

 

 

インフラの部門でネットワーク・・・。

 

 

人事部曰く、最初から雰囲気で決まってたよ。

 

とのこと。

 

じゃあ、希望取るなwww

 

とまあ、そこからネットワークエンジニアとしてのキャリアが始まりました。

 

 

まず最初はネットワークの運用から始めたわけですが、
IPアドレス?セグメント?ACL?ルーティング?
みたいな状態でしたね。

 

とりあえずネットワークエンジニアの登竜門的な資格の、
CCNAを取れと言われましたけど、
そもそもCiscoを知らなかったですからねwww

 

天下のシスコシステムズを知らないって・・・。

 

今考えたらやばいっすね。

 

で、CCNA取るために、人生で一番勉強しましたね。

 

なんせそれで飯食うわけですからね。

 

受からないと次に進めないので、そりゃもう必死に勉強して、
新卒の9月頃に合格しました^^

 

けど、実戦ではあまり役に立たなかったですね・・・。

 

主にトラブル対応をしていたのですが、
教科書に出てくるようなことは現実には起きませんからねw

 

その会社では、厳しいお客さんの対応なども含めて色々経験させてもらいました。

 

データセンターの移設や、構築案件なども。

 

ですけど、仕事って何年かやってると、ふと考えちゃうんですよね。

 

これを後30年とか40年やるのか〜・・・・こんなんで人生良いのかな・・・ってw

 

で、そんな時に中学時代の友達から

「一緒に起業しようぜ」

とお声がかかったわけです。

 

しかもアメリカ、ニューヨークで!!

 

何をやるかとその時は決まってませんでしたが、

最終的には電気自動車(EV)を作ろう。

 

という話になったわけですよ。

 

これは面白そうだと思い、仕事を辞めて、
ニューヨークに飛びましたwww

 

実際にニューヨークで会社の登記をして、
1ヶ月程で帰国してあとは日本で活動をしていました。

 

この時、ちょっと借金をしてしまったのが、失敗でした。

 

ちょっとといっても車買えるくらいw

 

日本に帰国して数ヶ月後に、起業した友達に連絡がつかなくなってしまったんですね。

 

折半のはずが全部の借金だけ残していなくなってしまいました。

 

当時手元にもそんなにお金がなかったので、
いつお金になるかもわからないような事をしてないで、
一度しっかり仕事をしようと思い、
またITの世界に戻ることになります。

 

で、色々調べて、派遣でネットワークエンジニアの仕事を見つけて、
結構稼げることに気がつきました。

 

それからは某通信系の会社で金融系の顧客を相手に、
仕事をさせてもらいました。

 

なんだかんだで5年くらいやってましたね。

 

ただやっぱりその仕事をしている中でも、
またなんか自分で独立してやりたいな〜。

 

とか考えてたわけですよ。

 

で、今やっているITという路線で何かできないかと考えてたどり着いたのが、
フリーランスのエンジニアです。

 

すみません、ようやく本題に来ましたw

 

派遣で働いていた会社に5年もいたので、何でもできる状態でしたし、
何でも知っている状態でした。

 

 

顔も結構広かったですし、簡単には辞められなかったですね^^;

 

でも、ちょっと長く引き継ぎ期間を設けさせてもらって、
今年の6月末で退職させていただき、
7月からフリーランスとして独立させていただく事になりました。

 

で、今は某外資系の企業にいるわけですが、
働き方も非常に自由ですし、
収入もグッと上がりましたし、
今の環境は非常に気に入ってます^^

 

もし今、IT系の仕事をされている方で、
転職しようか悩んでいるのであれば、
フリーランスという選択肢もありだと思います。

 

 

自分が気に入った現場を選べますし、

契約単価も気に入らなければしっかりとした条件のところ以外は断れば良いだけです。

 

あとは、メインはIT系の仕事を企業と契約してやる事になるのですが、
空いた時間で他にも収入源を作ることも可能ですよね。

 

 

アフィリエイトなどをブログでも良いし、Youtubeでも良いし、

別にバイトしても良いと思います。

 

 

自由ですから。

 

今ちょっと流行りつつある「複業」ですね。

 

一つの会社で勤め上げるのも一つの人生ですが、

色々とやってみるという人生も有りだと、

個人的には思っています。

 

でも、フリーランスってどうやって仕事取ってくるの?

 

 

とかそのあたりはまた別の機会で書いていこうと思います。

 

まずは、なんで管理人のオカダがフリーランスとして働いたのか、
そのきっかけについて知って頂ければと思って書きました。

 

 

また、仕事をテーマにした記事を適当に書いていきたいと思います^^

 

 

では〜。

 

 

よく読まれている記事

1

  どうも、オカダです。   私は現在、現役のフリーランスエンジニアとして仕事をしています。   ITエンジニアも様々なジャンルがありますが、私がやっているジャンルとして ...

2

  どうも、オカダです。   ネットワークエンジニアとして現役のフリーランスエンジニアをしている管理人のオカダが、一番おすすめできるエージェントのレバテックフリーランスをご紹介しま ...

3

  どうも、オカダです。   今日は仕事に関しての話を書いていきます。   私は普段、フリーランスエンジニアとしてネットワークエンジニアの仕事をしています。   ...

4

  どうも、オカダです。   現在も現役フリーランスエンジニアとして、ネットワークエンジニアをしている管理人のオカダですが、プロフィールにも記載していますがフリーランスエンジニアと ...

-フリーランス
-, , , , , , ,

Copyright© オカダブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.