メンテナンス

ランエボ8MR(CT9A)ワイパーアーム塗装【素人の適当塗装です】

投稿日:

 

どうも、オカダです。

 

今回は、以前からかなり気になっていたワイパーアームの塗装についてです。

 

百聞は一見に如かず!!という事でまずは写真をご覧ください。

 

 

 

 

いやーめちゃめちゃ錆びてるし、塗装もハゲてますね・・・。

 

ワイパーの塗装がハゲて、錆び錆びなだけで、車全体のボロさがかなり増しますねw

 

まあ、実際ボロいんですけどね・・・orz

 

では、早速ワイパーアームを塗装する為に、取り外して行きましょう。

 

とその前に、先人の方の情報を確認すると、ワイパーアームを戻す際の位置が分かりやすくして置く為にマスキングテープでこんな感じにマーキングしておきます。

 

 

 

ワイパーアームの付け根のところにあるプラスチックカバーは手で外せます。それを外すとボルトが出てきます。

 

出てきたボルトは、フロントが14mmで、リアが10mmだったと思います。結構硬いので力要ります。

 

外したワイパーアーム達がこちら。お風呂に移動しました。錆びてますねー。

 

 

で今回用意したアイテムですが、まずはこちらのサンドペーパーです。

 

 

 


こちらの最初に目が粗い320番を使ってゴリゴリと錆を落として、仕上げて目の細かい1000番のサンドペーパーで磨きました。

 

磨いた後の状態はこちらです。

 

 

塗装は無くなりましたがつるんとしてます。

 

一旦ワイパーアームを乾燥させて、乾いたらベランダで塗装をして行きます。

 

用意した塗料はこちらのボデーペンのつや消し黒、ボディ&バンパー用です。

 


とりあえず適当に新聞紙を敷いて、そこにダンボールを置いて、その上にワイパーアームを置いて、スプレーして行きます。

 

 

スプレー吹きかけて状態がこちら。

 

 

一発で吹き付けすぎましたwww

 

薄ーく何回も塗るのがちゃんとしたやり方ですので、マネしないでくださいw

 

それ以前に、サフをしないとダメですね。面倒くさがりすぎてやりませんでしたが、やった方がいいです。

 

またすぐ塗装が落ちて錆びて来ちゃうと思います。

 

とりあえず今回は適当で、乾かした状態がこちらです。

 

 

結構ムラになってますが、まあとりあえず良いですw

 

では、戻して行きます。

 

 

 

 

パッと見綺麗になった!!なので、とりあえずオッケーです!!w

 

リアワイパーの土台がちょうど良いサイズの工具が無くて外れなかったので、また今度にします。

 

また、ワイパーブレードはかっこいいやつを選んで購入するのでまたそれも後ほど。

 

という事で一旦塗装は終了です。

 

やってみると塗装はかなり難しいです^^;

 

あとはめんどくさがってはダメということがわかりました。

 

もしまたやる気があったら、その時はもうちょっと真面目にやりたいと思います・・・。

 

ではまた!!

 

 

よく読まれている記事

1

  どうも、オカダです。   私は現在、現役のフリーランスエンジニアとして仕事をしています。   ITエンジニアも様々なジャンルがありますが、私がやっているジャンルとして ...

2

  どうも、オカダです。   ネットワークエンジニアとして現役のフリーランスエンジニアをしている管理人のオカダが、一番おすすめできるエージェントのレバテックフリーランスをご紹介しま ...

3

  どうも、オカダです。   今日は仕事に関しての話を書いていきます。   私は普段、フリーランスエンジニアとしてネットワークエンジニアの仕事をしています。   ...

4

  どうも、オカダです。   現在も現役フリーランスエンジニアとして、ネットワークエンジニアをしている管理人のオカダですが、プロフィールにも記載していますがフリーランスエンジニアと ...

-メンテナンス
-, , ,

Copyright© オカダブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.