ポジションランプ

ランエボポジションランプLED化

投稿日:

 

どうも、オカダです。

 

今回は、ポジションランプのLED化です。

 

先日駐車場にランエボを駐めた際に偶然気がついたのですが、運転席側のポジションランプが切れていました。

 

 

夜走ることが多いので、このままでは整備不良車になってしまうので、急遽ポジションランプを交換することに。

 

で、せっかくなので寿命も長いと思いますのでLED化する事にしました。

 

という事でまずは早速Amazon帝国様でポチっと購入。

 

 

パッケージには記載がありませんが、信頼できるPIAAのポジション用LEDバルブ色温度:6600K(蒼白色)、ルーメン値:高光度100lm(ルーメン)という内容になっています。Amazon限定商品です。

 

 

ライト関連の作業は初めてですので、先人達のお知恵を拝借。どうやら作業としては、フェンダーの内側のカバーを外して、そこから手を突っ込んでバルプを引っこ抜くとの事。

 

で早速外す箇所を見ていきます。クリップ3カ所と10mmのボルトが1カ所です。

 

 

 

 

 

 

実際の作業に入る前にハンドルを切って作業スペースを確保しておきます。

 

 

 

そして外したボルトがこちらです。

 

 

サビサビ・・・。まあこんなもんでしょうね。

 

そしてお約束ですが、クリップは折れましたw

 

 

カバーの中を覗いてみると、赤と青の線で繋がっているのが分かると思いますが、これがポジションランプのようです。

 

 

この中に手を突っ込んで手探りで掴んだら、左に回すと外れます。

 

 

電線はそんなに長くないので、ソケットからバルブだっけ引っこ抜きましょう。引っ張ればあっさり抜けます^^

 

 

そして、LEDのバルブを差し込み、元の位置に戻す前に一度点灯するかどうか確認をします。

 

 

バッチリ光りました!!

 

そし元の位置に戻して運転席側は作業完了です。

 

正面から見てみるとこんな感じです。

 

 

・・・・・・昼間なので分かりにくいですね。

 

まあとりあえず、気を取り直して、助手席側も同じようにハンドルを逆側に切りなおしてから作業します。

 

手順は一緒です。

 

助手席側の元の状態はこちらです。

 

 

助手席側のLED化したあとはこちら。

 

 

分かりにくい・・・という事で、夜に撮影してきました^^;

 

 

明るい!!めちゃくちゃ眩しいです!!

 

ヘッドライト無しでも走れるんじゃないか!?と思うくらい外で見ると、明るいです。(あり得ないですが)

 

という事で結構簡単でしたが、助手席側は右手を突っ込んでソケットを左に回すのが結構大変でした。

 

ただジャッキアップなど面倒な準備も必要なく、夜走るときのイメージは結構変わりますので、LED化してない方はぜひやってみてください^^

 

お金もかからず満足感は非常に高いです!

 

ではまた!!

 

 

よく読まれている記事

1

  どうも、オカダです。   私は現在、現役のフリーランスエンジニアとして仕事をしています。   ITエンジニアも様々なジャンルがありますが、私がやっているジャンルとして ...

2

  どうも、オカダです。   ネットワークエンジニアとして現役のフリーランスエンジニアをしている管理人のオカダが、一番おすすめできるエージェントのレバテックフリーランスをご紹介しま ...

3

  どうも、オカダです。   今日は仕事に関しての話を書いていきます。   私は普段、フリーランスエンジニアとしてネットワークエンジニアの仕事をしています。   ...

4

  どうも、オカダです。   現在も現役フリーランスエンジニアとして、ネットワークエンジニアをしている管理人のオカダですが、プロフィールにも記載していますがフリーランスエンジニアと ...

-ポジションランプ
-,

Copyright© オカダブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.